スポンサーリンク
オススメ記事

【画像】食戟のソーマさん、結局優勝できていなかった

スポンサーリンク
1: @アニゲーラボ
no title

 

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1561446979/

人気記事

【画像】四皇のカイドウさん、弱すぎる
【画像】巨乳フリー素材お姉さん、フェミニストの標的になる
【画像】少年ジャンプの新連載、進撃の巨人を丸パクリしてしまう
【画像】キングダムハーツの新主人公、FF13ヴェルサスがノクトの転生した姿だった
【悲報】映像研には手を出すなを見た女性、女を乗っ取るなとブチ切れる
【画像】アニメイトさん、またオタクに恥ずかしいセリフを言わせて面白がるイベントを開催
スマブラ桜井「FEキャラが多すぎるのは分かっているけど任天堂が出せって言ってくる」
【画像】デュエマ、露骨に萌え豚に媚び始める
【画像報】宇崎ちゃん作者、うっかり本心を漏らしてしまう
【画像】三國志14、ギャグゲーだった
【画像】今期アニメヒロインさん、破瓜の痛みを思い出してしまう
【画像】鬼滅の刃の人気投票、とんでもなく悪質だと話題に

 

2: @アニゲーラボ
まだやってたんか

 

3: @アニゲーラボ
三角コーンみたいなトロフィーで草

 

5: @アニゲーラボ
えなりさん強かったのか
スポンサーリンク
6: @アニゲーラボ
銀魂以下とはなあ

 

62: @アニゲーラボ

>>6
銀魂のほうが酷いぞ
no title

no title

 

67: @アニゲーラボ
>>62
ノリが寒すぎる

 

77: @アニゲーラボ
>>67
まぁここまで追ってるやつはもう寒さ感じてないやろし

 

79: @アニゲーラボ
>>62
むしろ思ったより時間かかってなかった
最終章3年しかやってないのかもっと長く感じたわ

 

80: @アニゲーラボ
>>79
ブリーチは5年くらいだっけ

 

85: @アニゲーラボ
>>62
これってコラよな?

 

87: @アニゲーラボ

 

88: @アニゲーラボ
>>62
これは作者じゃなくてイベントとか実写映画のせいで引き延ばしの指示出てたんやろなあって察してしまえるから可哀想

 

9: @アニゲーラボ
何やえなりのこの顔…
スポンサーリンク
13: @アニゲーラボ
いつも優勝できんなこいつ

 

14: @アニゲーラボ
終わったんちゃうんけ

 

19: @アニゲーラボ

no title

no title

no title

no title

 

50: @アニゲーラボ
>>19
竜胆先輩すこだ…w

 

68: @アニゲーラボ
>>50
正直あからさまに持て余してたよね?
最初出てきた時から中盤ぐらいまで今は様子見しつつそのうち大筋に絡みますよ感あったのに様子見で終わったやん

 

91: @アニゲーラボ
ブルー編も結局身内で争ってただけだったからスケールが小せえ小せえ
スポンサーリンク
92: @アニゲーラボ

異能という新要素で盛り上げようとして全然盛り上がらなかったのがキツいわ

大人しく30巻で終わらせとけば良かったんや、巻数もキリも良いし

 

94: @アニゲーラボ

ファンA「締めは御粗末やろなあ」
ファンB「締めは御粗末やろなあ」
ファンC「締めは御粗末やろなあ」

no title

 

96: @アニゲーラボ
>>94
この引きから負けてるのだっさ

 

107: @アニゲーラボ
>>96
まあ、ソーマは決勝戦で作った料理が完全にえりな用なのに
えりなは審査員のマッマ用の料理作ったんだからしゃーない

 

103: @アニゲーラボ
>>94
お粗末な終わり方やったんか

 

104: @アニゲーラボ
>>94
ワイ「えりなには言わせたからソーマえりなの子供やろなぁ」

 

105: @アニゲーラボ
>>94
ワイはおあがりよ派

 

95: @アニゲーラボ
ワイの吉野が終始空気だった

 

97: @アニゲーラボ
toshの絵雑になってたしもう原作者が一人で書いた方がいいやろ
スポンサーリンク
101: @アニゲーラボ
これからの俺達の戦いは月刊だ

 

106: @アニゲーラボ
デフォルメ絵って楽なんだろうけどそればっかり描いてるともう元に戻れなくなるんだろ

 

102: @アニゲーラボ
薊倒して直でえなりとバトって終わりでよかったよね

母親の伏線とかあっさり消化したな

人気記事

悠木碧「めんどくさいオタクって言ったらまどかオタク怒るやろうな………せや!」
【画像】宮迫さん、Youtubeで芸能界の闇を暴露してしまう
【画像】艦これって料理に例えるなら高級な和食って感じだよね←1.8万いいね
【悲報】パワーワード、全く別の意味として世に定着しオタクが激昂する
Twitter民「エヴァのミサトさんって冷静に考えると気持ち悪いな」→9万いいね
【画像】声優の尾崎由香さん、オタクとカードゲームさせられて死んだ顔になってしまう
【画像】ワンピース、25巻表紙の伏線がヤバすぎる
【画像】ニンテンドーSwitch、売り切れ続出で価格がとんでもない事になる
【画像】ワンピースさん、今までの冒険が宝説が最有力になってしまう
【画像】UUUMさん、ガチで終わる
【画像】棋士の藤井聡太さん、うっかりゲーム化されてしまう
【画像】FF7のセフィロスさん、大して人気が無かった模様
【画像】スマブラ民、Switchに有線LANポートがついていないのに無線キッズにブチギレる
【画像】イキり鯖太郎「母にFGO勧めた結果をご査収ください」→4.3万いいね
【画像】北海道さん、ゴールデンカムイととんでもないコラボしてしまう

  1. @アニゲーラボ より:

    楽しかったのは最初だけやったな・・・結局

  2. @アニゲーラボ より:

    過去から現在に繋がり、時代は創真に勝利する事を許さず、時代がえりなに良いや薊に味方してくれたのかもしれない。創真の様な自信家やプライド高い熱い奴に主人公をやれば必ず物語を描く事に身を滅ぼす。敵キャラと言えど人の過去や心を踏み躙れば、主人公としては失格になります。やはり創真を主人公にした選択は間違った様です。創真が弱肉強食の世界にまだいるなら、創真をこれ以上主人公にいるわけにはなりません。復讐だろうが殺人だろうが、人が求めているものに正しい人間何てありはせぬ。剣心が言った様に「だが弱肉強食の時代だけは絶対に間違っている」と判断した。即ち創真は自分が最強だと思い込み、弱肉強食の時代に飲まれている人間には必ず人を泣かせる。連隊食戟でセントラルに味方すれば良かった筈です。

  3. @アニゲーラボ より:

    本当に創真に味方をするなら、創真はもう少しvrains の遊作の様に頭の良く物覚えなキャラだったら応援していた。しかし、自分勝手でプライドに拘って、弱肉強食の時代や規則守る時代だけは絶望と痛みしか生まれない。人の心の底を入れば終わりですよ。この世界には天と地ほどの差があります。理想に生きるにも天と地程の差があります。料理アニメにも最高の皿を教えるのが本当料理アニメでしょう。料理アニメなら、現実観たいに料理のことを知るのが当然でしょう。薊は独裁者だけど現実をちゃんと見ている。しかし創真は現実をちゃんと見ず夢の世界にずっと住んでいる。あの時の創真なら、少しだけ現実を見てた筈です。料理は美味しい皿を出すのが当然です。しかし今の創真はクズ、不出来な品を出して料理が本来の意味を失っている。ただ勝ち負けしかない世の中は絶対に間違っている。創真がぶつかり合う時代が来る事には天と地程の差がある。薊が求める真の美食と言うのが現実を生きて行く時代なら必ず薊の味方をします。

  4. @アニゲーラボ より:

    これから主人公を変えるべきです。軍隊の人間が総理大臣にする事を禁止している様に、自信家やプライド高いみたいな人間には主人公にするのを禁止したいと思います。いつまでも熱さに拘る人間に主人公に譲ってはいけません。これからの時代、月やデクや遊作の様な志で異質な人間を主人公にすべきです。主人公だけじゃなくメインキャラなどもこれまで観たいに自信家や毒舌家なキャラを主人公の仲間にしないため。真面目なキャラに主人公をやるべきだ。

  5. @アニゲーラボ より:

    中村の思想は正しいと思う。中村は理想に生きようとしていた。中村は競争を嫌悪する事が重要である。生きやすい料理界は、次の世代が競争原理を嫌悪して料理界を正して行く。しかし競争社会は絶対に間違っているので、覚えてください。競争社会・善悪を区別した社会は絶望や胸糞悪い社会になります。これからは、プライド高い主人公ではない、真面目な主人公を描いてください。創真はもう主人公ではないので。
    生きやすい料理界は中村薊の次の世代が競争原理を阻止してくれるので。

  6. @アニゲーラボ より:

    十傑編・中村編から創真はもう主人公ではないので、司が主人公であれば今の料理アニメは良い展開になっていた。だが反逆者側に付いた時点で創真はもう主人公でないので、ただのゴミキャラだよ。主人公とは、強い思想や理念、信念や思いや情などを持つものが許される称号。即ちヒロアカのデクや食戟のソーマの司の様に。もう少し真面目な人間に主人公をやる必要があります。今の食戟のソーマはただのヒーローの真似事をしているアニメです。創真はもう主人公ではないので、ただのゴミキャラです。朝陽やノワールの様にね。

  7. @アニゲーラボ より:

    司瑛士に主人公を任せれば良かったです。司は以外と真面目で、情や仲間思いの人間なので、創真や朝陽とは真逆だから。アニメ版の事も考えてください。もう一度料理アニメを創る直す様に、色々策とか考えてください。次に主人公はどうであれ、ヒロインを選ぶ必要はありません。主人公はあくまで必要である人間、もう少し司の様な真面目なキャラに選ぶべきです。創真や朝陽の様なキャラは、主人公キャラ即ちメインキャラに設定してください。創真や朝陽は所詮主人公の中のメインキャラに過ぎないので、この物語に最初から本当の主役なんてありはしないので。

  8. @アニゲーラボ より:

    創真は所詮主人公の中飾りに過ぎない。どこの作品も一緒、この物語に本当の主役なんてありはしないから。あるのはただ魅力的で必要にすべきキャラだけだ。主人公は所詮飾り、必要になるべき称号に過ぎない。ヒロイン何て所詮選ぶ必要はありません。えりなもまたメインヒロインの一つ。アリスや肉魅もまたヒロインなので。

  9. @アニゲーラボ より:

    この物語に最初から、本当の主人公もヒロインもいない、あるのはただ必要とされてる者だけ。創真は所詮主人公の飾りに過ぎない。この料理漫画で必要とされてる者が主人公と呼ぶ者。デクの様なチートキャラやデスノートの夜神月の様な悪役キャラやコードギアスやヴレインズの様な復讐系キャラが一番魅力的で必要にされてる者が主人公と呼びます。ユーモアが無くとも一番かっこいいと思う奴が主人公にしてる感じです。主人公を選ぶよりもヒロインを選ぶ必要何てありません。本当の主人公に男も女も関係ないとで。えりなはヒロインの飾りに過ぎない。アリスや肉魅もヒロインの飾り、ただの普通のキャラだって事ですよ。

  10. @アニゲーラボ より:

    中村編の方がマシ、中村の真の美食の方がマシなら、本当の主人公なんてありはしない。中枢美食機関の方が本当に理想に思えるダークヒーローなら、やはりセントラルに味方すべきだ。
    創真は所詮主人公キャラ・ゴミキャラみたいな存在。チンピラ野郎に主役は任せられるか。創真は爆豪や死柄木と同じだよ。

  11. @アニゲーラボ より:

    創真は優勝すると話が進まなくなる。人間の本質は易々と変わる訳がない。
    創真はどこまで言ってもチンピラだよ。
    そして薊も司も本質が変わったのは、ただ何か忘れさせてもらってるだけ。
    薊は所詮悪のカリスマ、この漫画やアニメ、ドラマにも本当の主人公もヒロインもありはしない。ただ必要とされてる者のみ。

  12. @アニゲーラボ より:

    時の流れが創真に勝利を許さず、時代がえりないいや中村薊に味方した。この戦いの結末こそ、滅茶苦茶な展開を終わらせる事にもなり得る。えりなはこれから、家族と向き合う事を選択する。創真には目的や使命などがなかったから、そして朝陽もえりなもその中の一人。料理界を変えるのは、次の世代が歴史を学び判断する。しかし創や朝陽真の様に、自分の世界しか見ず、正義感ぶる自信家だけは決して主人公にしてはならない。

  13. @アニゲーラボ より:

    この世界に最初から、主人公もヒロインもいない。あるのはただ必要とされてる者だけ。創真や朝陽の様な、ユーモアで自信家の人間を主人公とは呼ばない。司の様に志しや強い思想や理念、哲学などを持つ者が本当にカッコいい存在だと私はそう思っている。次の主人公にすべきは、薊や司の様な志しだけの人間を選ぶべきです。

  14. @アニゲーラボ より:

    過去から現在に繋がり、時の流れが創真に勝利を許さず、えりないいや薊に味方したんだ。時代が理想に生きようとした薊に味方したんだ。つまり創真お前の時代はもう終わったんだ。どうやら創真の時代は否定する事になったな、競争概念もこれで終わりだ。これからまともな料理人が活躍する時代なんで。

  15. @アニゲーラボ より:

    創真が主人公になってから、食戟のソーマには中村編は、碌な歴史はなかったこと。薊を最低野郎にするの何だか、原作者が頭が悪く、薊を最低野郎に仕立てあげただけだったとは、薊を屑呼ばわりするの辞めた前、原作者が頭が悪く、薊のこと何てどうでも良かったてこと。銀魂の新八や神楽の言う通り、作品を創るのは、主人公じゃなくサブキャラだったてこと。中村の方がマシだったのも、結局は作品を飾らせたのも敵キャラだったと言うこと。主人公もヒロインも所詮飾りだった訳、これからの時代、もっとマシなキャラを活躍すべきです。中村の様な悪のカリスマや司の様なサブキャラであること。主人公が飾りなら、創真をラスボスにしても良いことです。

  16. @アニゲーラボ より:

    プライド高いキャラは、自分の事しか見ていなく、余りにも醜態なところがある。創真は中身を見れば、愚茶具茶な面がある。中村が創真に敵意を抱いてたことがわかると思う。創真の中身を見れば、余りにも相手の足をへし折るところがある。相手を踏み台にしたり、自分が最強だと言って、自分こそが神だと思って、人の気持ちすら、何とも思えないところがある。中村がマシなのも、中村が最低野郎とか、危険人物でもない。中村は己の野心や理想のみが全て、他の為だなんて思ってなどいない。中村が城一郎を尊敬するのは、中村は孤高に生きる料理人の味方だと思う。弱者が皆、まともな料理人を育てたいところやもともと孤高に生きる料理人を心配する一面もある。中村には、城一郎と銀と出会う前、中村には自分を心配してくれる人間がいなく、中村の考えを少しも理解してくれる人間がいなかったと思う。中村も藍染みたいキャラだと思う。

  17. @アニゲーラボ より:

    例えソーマは違ったとしても、優しさで救える程、人間は甘くない。そう言う創真みたいに優しさで救うことを考える事が、仮に洗脳って呼ぶの。結局創真も中村と変わらない人間であったこと。中村だって駄目な訳じゃないし、無理なこと言う奴じゃない。中村の事も正しい所はある。料理に勝負し続ければ、本当に萎縮してしまったかもしれない。優しさにも限度がある。えりなも、優しさに縋れていては、何れクズになってたかもしれない。

  18. @アニゲーラボ より:

    優しさで救えられる程、人間は甘くない。創真の点において、中村と変わらない。女は、男より頭良くないし、中村も優しさで救う事なんて、考えてはいない。城一郎やえりなの事を心配してはいた。本当は、えりなを料理界から切り離したかった訳だし、えりなをこれ以上、調理し続けたくなかった。

  19. @アニゲーラボ より:

    創真、あんまりヒーローごっこを長くやれば、何れ腐っちまうよ。創真の様に、甘い奴が、そんな意味のない道のない道を歩めば、何れ中村薊の様な、歪んだ奴が生まれるよ。良い加減、現実と向き合え、ヒーローの時代は、終わったよ。これからは、人間ドラマの時代だよ。

  20. @アニゲーラボ より:

    主人公というのは、頭が悪い、直ぐに腐ってしまうよ。もうヒーローの時代は終わった。主人公の時代終わっても、次の世代が、マシな展開にしてくれる。

  21. @アニゲーラボ より:

    物語を支える瞬間から、どっちも主人公だし、だが創真が勝つとまた才波朝陽という存在が生まれるのも、悪いと思う。闇抜けした先には、凡ゆる因果が開き、元々創真の悪意は、才波朝陽に受け継がれるから、だからこの因果を終わらせる必要がある。セントラルが勝利したら、現実的に生きられた筈です。

  22. @アニゲーラボ より:

    この世界に最初から、裏も表も、正義も悪も存在しない。あるのは、ただ因果という次元のみ。この因果では、二次元だけが、全てではない。三次元による因果は実在する。この世界に、闇なき世界は実在しない。

  23. @アニゲーラボ より:

    創真って勝つところ、大人しそうに思ってたのも、全部良い気になって、慢心していただけか。負けるとこんなに見苦しくなるとは、創真って、中村と同じじゃないか。中村が居なくなっても、また新しい中村が現れて、創真と対立するだけか。原作者も、はしたない奴だと明かされた様です。

  24. @アニゲーラボ より:

    中村が、創真を嫌うのも大分分かっている。中村が、学園を襲撃したのも、その一つ。この食戟のソーマ事態、創真達のして来たことが、如何に無意味であることを証明するため。遊戯王のダーツ編やBLEACHのバウント編の様に、如何に無意味であることを証明するため。

  25. @アニゲーラボ より:

    いくら、城一郎が、創真が息子と言えど、これ以上創真の良い気な顔が見たく無いんだよ。敗北して、痛みを返せってこと。

  26. @アニゲーラボ より:

    創真が城一郎の息子の様に、物語を作った様に、創真の願望で、中村を呼び推せたかの様に、中村の思想が、十傑メンバーや後の世にも、影響を与え、創真の道が、中村をこの遠月に呼び寄せた様に、料理が何なのか、人々にも考え直すきっかけとなった。中村がいなくなってから、中村の意思に感化し馬鹿も現れ、この様な因果となった。恐らく、創真の様な主人公みたいや奴を認めれば、必ず中村の様な逝かれた奴にも感化する輩も現れた。それが朝陽の様な歪んだ男を現れ出した影響である。主人公の時代で、逝かれた人間に感化するのは、創真の様な甘い奴で、創真が城一郎の息子である様に、朝陽が中村の息子である因果を生み出してしまった。創真の勝利で、中村の意思が息子の朝陽に継ぐのに感化された。朝陽が、城一郎を倒して、中村の息子である朝陽も、この様な因果を生み出した訳です。

  27. @アニゲーラボ より:

    因果関係とは、魅力的な人間に感化された本当の馬鹿が感化する連鎖である。もし創真が中村を倒してなければ、朝陽は現れなく、この因果は生まれなかった筈です。中村を倒して、中村の意思が裏側に感化され、その結果、朝陽の様な主人公みたいな奴が現れた。えりなの因果もあるなら、確かにそうなる。だが、因果を終わらせるなら、第三者が、創真と朝陽を倒すしかない。だが、もし第三者もやられたなら、第三者の意思に感化する主人公も、また現れるから。だが、城一郎と中村の意思に感化した創真と朝陽には、消えるしかない。第三者もやられたなら、三人目の主人公が現れたら、第四者に任せるしかない。全部倒し、この因果を終わらせたなら、健やかでいられる世界も起きる筈です。

  28. @アニゲーラボ より:

    所詮勧善懲悪なんて、仮想現実に過ぎなかった。所詮、創真の時代は、ゲームでしかなかった。まともに料理する事もなく、ゲームをやってただけ。中村編も、創真のキチガイなんかで、中村をこの物語へと呼ばせた。中村を倒しても、結局中村の本当の子の朝陽をゲームの世界に参加されたに過ぎない。全く、創真のやって来た事、意味なんてなかった。実に意味のない6年間でした。創真の闇の後を朝陽に継いで、この様な事態を生んだ。だが時間を言っておく、もう創真や朝陽の様な主役の時間はもう終わった。

  29. @アニゲーラボ より:

    創真に優勝すると展開しづらい。中村と出会ってから、創真は変わって来た。中村は、創真の繁栄ルートでは、お粗末な展開ばかり。

  30. @アニゲーラボ より:

    ジャンプ卒業しました。もう創真や朝陽の様な主人公の時間は、終わりました。今の敵は、平成主人公。主人公みたいな存在。るろうに剣心の人斬り抜刀斎も、今の世を壊す為に、人気が出ました。デスノートのキラも、今の世を壊す為に、時代を変えた。それから、デクや炭次郎の世代は、令和主人公となりました。魅力的な敵キャラやサブキャラが活躍するアニメになりました。だから、朝陽が魅力ないのも、そう言う風に、平成主人公、主人公が転生し、新たな敵キャラということ。現実を見る方も、面白くなる事です。創真も志々雄真実と同じ様に、時代が創真を恐れ、準優勝させた。

  31. @アニゲーラボ より:

    これからは、冷酷が主人公となる時代です。主人公が、真面目なキャラが主人公となる時代です。中村や司の様なキャラは、令和主人公。創真や朝陽の様な奴は、平成主人公と呼んでください。アニメは、ドラマでもある。戯言ばかり口にすれば、中村の様な、逝かれた奴もまた現れる。だから、終わろうってこと。

  32. @アニゲーラボ より:

    ゲームは終わりだよ。中村編から、創真変わったこと。もし、この先創真や原作者に任せても、歴史を駄目にするなら、次は原作者も創真も、敵に回すしかない。愚かとなった原作者を信じる気はない。中村編で、創真が敗北してたら、もう書く必要はない。今の主人公は、もっと魅力があるべきです。平成主人公は、創真の代で終わり。だから、創真が準優勝したのも、創真に勝利を許されたくはない。

タイトルとURLをコピーしました